中国語学習でモチベーションが上がらない時の対処法!挫折せずに継続できる!?

モチベーションが上がらない 中国語

中国語学習を始めた時は、モチベーションが高い状態でしたが、学習を続けてくるとだんだん飽きてきますよね。最初の数週間は集中してたけど、今ではペラペラ参考書をめくるだけでおわってしまった。

今日はたまたまやる気がないだけかもしれませんが、これが続くようなら中国語学習に挫折してしまう危険性があります。中国語を継続して勉強するにはモチベーションの維持はとても大切です。

そこで今回は中国語学習を継続させるための方法を紹介していきます。

・模擬やテストを定期的に受ける
・中国人と会話する機会を設ける
・学校やオンラインスクールに通う
・中国へ旅行に行く
・明確な目標をたてる

中国語学習のモチベーションを保つのに最適な方法は恋人を作る事です。ペアーズTantanなどのマッチングアプリであれば気軽に出会いやすいので試してみてはいかがでしょうか?中国人女性を口説くための方法も記事にしていますので、興味があれば御覧ください。

中国語学習でモチベーションが保てない原因とは

そもそも中国語学習でモチベーションが保てない原因とは一体なんなんでしょうか。まずはよくあるモチベーションが低下する原因をご紹介していきます。

・中国語が上達しない
・中国語を勉強する動機が弱い
・そもそも飽き性

中国語が上達しない

これが一番モチベーションの低下に繋がる理由といっても過言ではありません。中国語学習は正直大変で、毎日わざわざ時間を作って勉強しないといけません。継続して勉強するのは非常に難しく、特に自分の中国語が上達してないと、今までの苦労が無駄って考えてしまいますからね。

とはいえ語学は実際に会話をしないと上達しない場合も多く、特に独学で勉強している場合は、中国語会話を上達する機会が限りなく少ないです。そのため、努力をしても中国語が喋れないと悩む人も多いのでしょう。

中国語を勉強する動機が弱い

勉強のモチベーション維持には、中国語を学習する目的や動機が必要となってきます。ただなんとなくっ勉強していても、辛くて止める人も多いです。

ですが逆に、中国人の恋人がいたり、ビジネスやキャリアアップを目的とした、明確な動機があれば、モチベーションを保ったまま勉強を続けられます。

そもそも飽き性

これは性格によるものですね。そもそも飽き性の人にとっては継続して勉強する事って難しいと思いますし、大きな動機が無い限り長期間の中国語学習は難しいでしょう。

とはいえ、飽き性の人でも中国語学習を続けられる方法もございますので、それを今から解説していきますね。

中国語勉強でモチベーションを保つ方法とは?

中国語を学習するのであれば、自力でモチベーションをコントロールする方法を覚えておくと、かなり楽になります。中国語の学習を続けていると、どうしても気分が沈んだり、やる気が出ない日も多くあります。そんな時に自分をひげするのではなく、どうすればモチベーションを継続出来るかを考える事は大切です。

そこで今からは中国語学習におすすめなモチベーションを維持する方法を解説していきます。

模擬やテストを定期的に受ける

模擬を定期的に受けてみてください。これは資格の試験や資格対策の教材を使った模擬テストでもいいです。これをする大きなメリットとして、結果が目にみえる事です。上述したとおり、人は結果が出なかったり、上達しなかったりするとやる気が失ってしまいます。なので、模擬やテストを使って明確に結果を目にする事がモチベーション維持に繋がります。

いまいち結果が悪くても、何がダメなのか改善するいいきっかけになりますし、いい結果であれば、今までの努力が正しいと証明されて、モチベの向上に繋がります。

中国人と会話をする機会を設ける

語学学習で一番大切なのは、会話をする事です、特に日本で独学をしていても、正直会話をする機会もないですし、モチベの維持って難しいと思います。人と話すことで自分の実力が明確に分かり、会話が下手だったら悔しくなってくそー!勉強するぞ!って気分になります。上手に話せるようなったら、会話が楽しくなり、もっとうまい表現を見つけたくて勉強に対する意欲が増します。

基本的に中国人との会話はメリットしかないので、とにかく話し合える友達や恋人を作る事をオススメします。

とはいえ日本にいたら中国人と出会えないじゃん?ってあなたは思ってるかもしれませんが、それは間違いです。
最近では来日している留学生や社会人も多いので、出会うきっかけは多くあります。特に最近ではマッチングアプリを利用している中国人は多いですね。ペアーズといった大手のマッチングアプリを利用していて日本で出会いを探している中国人も多く居ます。他にもTantanもおすすめのマッチングアプリです。こちらはアジアで有名なアプリで、日本人の利用者は少なく、アジア圏や特に中国人が多いです。ただ、日本語を話せる人はすくないので、英語か中国語をチャットで出来る事が必須ですね。

英語か中国語を話せるならTantanで、それ以外ならペアーズで友達や恋人候補を探すのはオススメです。

学校やオンラインスクールに通う

定番ですが、語学教室やオンラインスクールに通う事もモチベの維持には繋がります。語学教室であれば、一緒に勉強してくれる仲間もいるので、いい刺激になって楽しく中国語を学ぶ事が出来るでしょう。オンラインスクールも基本はマンツーマンレッスンなので、グループレッスンや独学と比べても中国語の上達速度は桁違いなので、結果が目に見えてわかり勉強がとても楽しくなりますよ

特にオンラインスクールであれば、このコロナの時期にも安心して利用できますし、空いた隙間時間に授業を受けられるので忙しい社会人にも安心ですね。特におすすめのオンラインスクールはベルリッツの中国語コースです。ベルリッツは英語の語学学校が有名ですが、他の外国語教室も行っており、中国語もあります。価格は高いですが、大手だけあって授業の質が高く、先生も教え上手の人が多いですね。短期間で上達したいならベルリッツがオススメですね。他にもCCレッスンは価格を抑えられるので、初めてのオンラインレッスンって人には向いていますよ。最安値で1,000円からでも利用出来るので、ものは試しでやってみたいって人はぜひ検討してみてください。

中国へ旅行に行く

旅行は語学学習のモチベーションが高まりますし、短期間でもいいので行ってみるのもオススメです。実際に中国の文化や中国人に触れてみる事で、もっと中国を知りたくなるし、中国語を使ったコミュヌケーションがとりたくなります。

明確な目標をたてる

学習する動機が弱い人は目標を立ててみてはいかがですか?例えば資格をとるとか、中国人の恋人を作るとかなんでもいいです。ただ楽しそうだから、興味があるから、だけだと勉強に身が入らず、上達速度も上がらないのでモチベは低下する一方ですよ。

もちろんそんなに本気じゃないから、軽く勉強したいだけって人なら、強くはいいませんが、せっかく勉強するのであれば本気で取り組んだ方が結果も出るし楽しいものですよ。

【まとめ】中国語学習は結果が見える形だとモチベを維持しやすい

中国語学習はひたすら勉強を繰り返していく必要があります。ですがそれだけだとどうしてもガス欠を起こしてしまい、勉強をするのが嫌になってくる時期もあるでしょう。そんな時に無理やり勉強に取り組んだとしても、身が入らずに学習効率が悪くなる一方です。その状況が続くと、学習をする事自体が嫌になり、最終的には勉強自体を辞めてしまう事になるかも・・・・

それは今までの苦労が無駄になるので、正直もったいないです。その為にもモチベーションを保つ方法をしっかり見つけて、勉強を継続できるようにすべきです。

モチベーションを維持しやすい方法としては、上達が見えるがとても大切です。テストや模擬でいい結果を出したり、会話なら以前よりも上手に話せるようになったりなど。こういった小さな成功体験を続けていくと、モチベも維持するので挫折しにくいです。

モチベ維持に一番おすすめなのは、オンラインスクールです。お金を払って学校に通うことで、勉強しないともったいないって考えになりますし、プロの講師に勉強を教えてもらうことで効率のいい学習ができます。その結果上達速度が早くなるのでモチベーション維持に繋がります。授業料が高くてもいいから、本気で学習をしたいって人はベルリッツが人気です。逆に授業料を抑えて、負担の少ない学校がいいって人はCCレッスンを利用しましょう。

上記2つのスクールは実際に経験した僕だからオススメできます。ぜひ、モチベーションを維持して中国語学習を楽しんでください。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 外国語ブログへ

ABOUTこのブログを書いてる人

Ken

您好!初次见面! 初めまして!Kenと言います。 オーストラリアやマレーシア、シンガポールなどを長期滞在した時に、中国語に興味を持ち始め現在学習中です。今はシンガポールの会社で働いており、中華系の友人との話や、現在継続しているオンラインレッスンの話しを書いていきたいと思います。

    モチベーションが上がらない 中国語

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です