中国語を学ぶメリット?勉強すべき3つの理由【2018年版】

中国語 勉強 メリット

中国語を学ぶメリット・勉強する必要性について

中国は人口も多く、経済的にも世界の中で大きな影響力を持っています。
ニュースでも中国関連の話は毎日のように報道されています。

それだけ人々から注目されている中国。もちろん中国語話者も多く、世界中で中国語学習者は1億人と言われています。
もちろん日本人にも中国語を学んでいる人も多いでしょう。

あなたも勉強をしている or しようとしている一人ではないでしょうか?

中国語を話せるメリットは簡単に言えば以下の3つです

メリット
  1. ビジネスチャンスが増える
  2. あなただけの特別なスキルになり得る
  3. 話せる相手が10億人以上増える。

新しい言語を学習するというのは非常に時間や費用がかかるものです。
仮にあなたが社会人で中国語を勉強しようとすると、寝る時間や食事、遊びの時間を削らないといけなくなるでしょう。
学生だとしても他の勉強やスキルアップの機会を減らすことになるでしょう。

そんな時、それだけの苦労をして中国語を勉強する価値があると思いますか?

そこで今回は中国語を学ぶ事で得られるメリットについて記事にしてみました。
この話しを聞いて中国語の可能性について知っていただければと思います。

中国語を学ぶ必要性ってあるの?
英語やフランス語など他の語学の勉強をしたほうがいいんじゃ?
中国語が話せるメリットって?

こんな疑問を持ってる方向けの記事になります

中国語を勉強する3つのメリット

巨大な中国のマーケット市場でビジネスが可能に

中国人の人口は13億と世界人口でも第一位の国です。日本の人口の約10倍です。

その中国人を相手にビジネスをするというのは、日本以上のビジネスチャンスがあるといえるでしょう

さらに、中国人は中国本土だけに留まらず、世界中各地に根を張っています。

今現在日中間の政治関係はお世辞にも良好とは言えず、日本人の中でも中国に対して好意的に思わない人も多いでしょう。

ですが、現在では国際的にリーダーシップを取る2つの経済大国である中国とアメリカ。その両国が国際情勢の舵取りが行われるだろうと言われ、G2として将来的に実現する可能性があると言われています。

2017年の世界貿易黒字額の順位なんですが、今や圧倒的に中国が1位になっております。


参考:世界の貿易収支 国別ランキング・推移

2位以下のドイツやロシアを抑えて、貿易の分野でも実績を残しています。
それほどまでに経済の発展を支えている中国というのは世界の中でも重要な位置にいます。

そこで中国語が出来て中国人相手にビジネスが出来る人材というのは非常に貴重であり、重宝されるでしょう。

英語習得者との差別化が出来ます

日本人は世界の中でも英語が喋れない民族だと言われています。ですが最近のグローバル化に伴い英語を喋れる人も多くなっている印象です。
特に大手商社では英語を公用語するところもあり、楽天やユニクロなどが英語を公用化して数年たってますよね。

これからの時代、英語を喋れるというのは武器ではなく、最低限のスキルになる(なってる)でしょう。

ですが中国語を使える人の割合は英語と比べてもグッと少なくなるはずです。

ちなみに日本人が年に外国語を受験する人数の比較なんですが

英語:366万
中国語:1万〜2万
2017年

参考:受験者数を比較。英語、フランス語、中国語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語

単純に考えるのなら日本人の中国語話者は英語話者の180分の1程度と言えるでしょう。
正確には受験を受ける=喋れるというわけではありませんし、受験を受けずに喋れる人もいますしね。

ただこれだけ中国語を使える人が少ないとなると、英語と比べ中国語を使えるのは大きなアドバンテージになります。

例えば商社に努めている際に、起業が中国向けにビジネスを開始した場合中国関連の業務を与えられる可能性も高くなりますし、そこで重要なポストを付くことも夢ではないでしょう。

仮に中国の現地で仕事する際も、中国語を使いこなしたほうが現地の人からの信頼も熱くなります。

このように英語と比べ中国語はオンリーワンのスキルになることも想像に難しくないでしょう。

世界中に友達が出来る

中国人口は13億人。中国語が使えればこれだけの人と会話が可能になります
他にも中国人は世界各地に根付いていて、シンガポールやマレーシアなども華僑の人達が非常に多いです。

日本にも神戸にチャイナタウンがあるように、オーストラリアなど世界中にチャイナタウンが存在しています。

それだけの人達と友達になれる可能性があるというのは素晴らしいですよね。

日本人同士だと人見知りで建前をや縁を気にしまして、友達のコミュニティを広げない人も多いです。

あなたはどうですか?色々なコミュニティに参加してガンガン友達を作ってますか?
日本にいると意外と難しいですよね。

留学や旅行などで海外に行ったことがある人なら経験があると思いますが、中国人を含め外国人はとても開放的で初対面でもガンガン会話をしてきます。

日本人と比べても気さくで社交的ですし、立場を気にせず気軽に友達に慣れる相手ってのはこの時代貴重ではないでしょうか?出会って5分で肩を組み合って歌を歌うなんて日本じゃありえません。

中国語を話せるようになるという事は、世界中の彼らとコミュニケーションが出来るという事です。
そんな彼らと親しくなれれば、現地の情報がLineやWechatを通じてリアルタイムで手に入るようになります

そういった人間関係はこのグローバルな世の中で、非常に大きな武器になるのではないでしょうか?

中国語を学ぶメリット・勉強する必要性についてまとめ

語学学習というのは非常に難しく、ある程度話せるまでに時間がかかるものです。そこで学習するためのモチベーションを保つためにも、中国語を話せるメリットを明確に持つというのは非常に重要です。

そこで今回は中国語を使いこなせたら3つのメリットがあるというのをお伝えしました。

中国語をマスターしたら大きな市場に食い込め、ビジネスチャンスが広がる。
中国語を使えたらあなたの市場価値が高まり、特別なスキルになる。
中国語を喋れると世界中の人と友だちになれる

中国語を使いこなせると必ずあなたの役にたちます。英語と中国語を両方使いこなせればあなたの市場価値が高まり、仕事を見つける上で大きな武器になるでしょう。

先程もお話しましたが、中国語を習得するためには、とても大きな労力と時間が必要になり、仕事や、他の勉強をしながら続けるというのは非常に困難です。

そこであなたが中国語をマスターした場合、その後の可能性は無限大に広がります

中国語を喋れると給料が上がる可能性もありますし、起業やフリーランスを志す場合にもビジネスチャンスは広がるでしょう。

先の見えない辛い語学学習、中国語をマスター自分を想像して常にモチベーションを高くもって勉強してみてください。
あなたが中国語を習得して、この世界で成功することを祈っています。

こちらもオススメです

スカイプオンライン中国語会話スクール比較をしてみた!

副業で中国輸入をオススメする理由!初心者にこそ知ってほしい

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 外国語ブログへ

ABOUTこのブログを書いてる人

Ken

您好!初次见面! 初めまして!Kenと言います。 オーストラリアやマレーシア、シンガポールなどを長期滞在した時に、中国語に興味を持ち始め現在学習中です。今はシンガポールの会社で働いており、中華系の友人との話や、現在継続しているオンラインレッスンの話しを書いていきたいと思います。

    中国語 勉強 メリット

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です