中国語会話便利フレーズ集

 

中国語日常会話便利フレーズ集

您好!

最近どうやったら中国語が上手く喋れるのだろうか考えているんですけど、
全然思いつかないんですよね。勉強をする以外で。勉強嫌いなので。

そんで、今日ふと思いついたのが「会話に便利なフレーズ」を覚えれば会話上達の近道になるのではと?
単語を一つずつインプットしていくより、使えそうなフレーズだけ覚えて、それだけ使っていけばある程度会話になるんじゃないっていう魂胆です。常に楽な努力をしながら生きてます。

まぁそんなこんなで会話に便利な中国語フレーズを書いていきます

 

中国語日常会話便利フレーズ

 

 

中国語便利フレーズ「呢ne」

品出単語の一つである「呢ne」は文法によっては、
同じように文末に置いても意味が多少異なってくるそうです。

 

1.誇張や強調を表現する場合

我还没去过呢!(Wǒ hái méi quguò ne!)
まだ行ったことがないんです”よ”」といった感情をのせて「行ったことがない」事を強調しています。
ただニュアンス的にはそれほど強く強調していないので、ちょっと強調したい場合に使うそうです

 

2.疑問を表す
你呢?(Nǐ ne?)
あなたは?」 英語で言えば「How about you?」ですかね。

例としては
「我吃过晚饭,你呢?」(私は夕飯を食べたけど、あなたは?)
って感じですかね

 

柔らかく質問をする場合に使うそうです。
これは非常に使い勝手がいいですね。

 

中国語便利フレーズ「有事(yǒushì)/没事(méishì)」

・没事=予定・用事がない、暇である
・有点事=予定・用事がある

これも同じく使い勝手の良いフレーズですね。日本語でよく使われる「用事」という意味です。

 

「明天你没有事吗?明日は空いてる?」
「不好意思,我有点事。ごめんちょっと用事があるんだ」

って感じかな。日本語で予定を聞く感じに使えるので、使いやすいですね。
女性にランチを誘うときなどに使ってもよさそうですね。いい返事がかえってくるかは別として。

 

中国語便利フレーズ「说(shuō)」

予定や約束などについて「確定する」といった具合にも使うそうです。

不好说(bùhǎo shuō):

これは直訳すると「言いづらい」「なんとも〜」という意味です。
日本人が得意とするフレーズですね。中途半端な回答が好きな日本人は、
多用してしまう可能性があるのでむしろこれは覚えないほうがいいのかも。

 

再说吧(yǐhòu zài shuō ba):
こちらは直訳すると、「あとでまた話しましょう
予定や取り決めを次に持ち越す場合にはこれを使うそうですね。

 

中国語便利フレーズ「还没(hái méi)+V」「还不(hái bù)+V」

ある動作がまだ発生していない、あるいはまだ完了していないことを表します。
まだ〜したことがない」英語では「Never」ですね。

我还没去过中国「まだ中国には行ったことがない。」

こんな感じですかね。

中国語学習 文法 日常会話

 

はい今回はいくつか便利な中国語フレーズを書いてみました。
今回のは比較的日常会話でも使えそうなので覚えやすいかなと思います。
ではまた明日!

 

 

中国語単語リスト

単語リスト
単語意味
 可能Kěnéng maybe
 有人Yǒurénsomebody
 周末Zhōumò 週末

こちらもオススメ

中国旅行で使える中国語、日常会話の基本・定番フレーズ59選

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 外国語ブログへ

ABOUTこのブログを書いてる人

Ken

您好!初次见面! 初めまして!Kenと言います。 オーストラリアやマレーシア、シンガポールなどを長期滞在した時に、中国語に興味を持ち始め現在学習中です。今はシンガポールの会社で働いており、中華系の友人との話や、現在継続しているオンラインレッスンの話しを書いていきたいと思います。