キクタン中国語の効率いい勉強方法とは?間違った学習をしてませんか?

中国語 勉強の仕方 初心者
キクタン中国語とはアルクという出版社から出ている単語集です。アルクは語学学習者向けの教材を多く出しており、その中でもキクタンシリーズは非常に人気のある教材です。

僕自身、英語・中国語学習時にとてもお世話になっており、これなくして中国語の上達はなかったといえるでしょう。キクタンの中大きな特徴として、軽快な音楽に乗せて単語を聞けるので、「聞いて覚える」事が可能になります。

非常に良い教材なんですが、間違った勉強方法をしていると中国語が上達しない可能性もあります。

そこで今回はキクタン中国語を使った、効率のいい勉強方法について解説していきます。ぜひこの記事を参考にしていただき、中国語をマスターしてください。

キクタン中国語は聞き流すだけじゃ効果が薄い

キクタン中国語の特徴はリズムに乗って単語を聞くことで、記憶の定着率が上がる事です。音声をスマホで聞けるようにすれば単語の勉強がどこでも出来るのは大きな強みです。

ですが、外にでかけた時にキクタンの音声を聞いていると、ただの音楽として聞き流してしまう危険性があります。リスニングを使った学習は集中している時にやるのが効果的ですね。

なのでただ音声を聞き流すだけだと、学習の上達には繋がらないので気をつけてください。音声を聞いてると効果が薄い割に勉強した感は出るのもネックですね。

音声を聞く時はシャドーイングやディクテーション、単語の書き取りなど、同時に出来るようになれば学習効率は上がるのでオススメです。

キクタン中国語を使った勉強方法

中国語をマスターする上で単語を覚えることは必要不可欠になっています。とはいえ単語の勉強は膨大な量があるので、全てを覚える事はほぼ不可能でしょう。なので効率よく学習をする事で短期間でも必要な単語を覚える事が出来ます。

そこでキクタン中国語を使った効率のいい学習方法をご紹介していきます。方法は以下になります。

・スキマ時間に音声を聞いてシャドーイングやディクテーション
・復習を重視する
・新しく覚えた単語を使って文章を作る
・単語をひたすら書く
・単語の意味を絵などで表現する。

それでは一つずつ解説していきます。

スキマ時間に音声を聞いてシャドーイングやディクテーション

何度も言いますが、キクタンの一番の魅力はCD音声です。これを使って学習するのがとても効果的です。特に音声なら電車の通勤中や徒歩移動中など、ちょっとスキマ時間に勉強できるのが便利です。

とはいえ、ただ聞き流すだけでは効果がないと上述しましたよね。音声を聞いて勉強する時はシャドーイングを併用して学習すべきです。シャドーイングとは音声を聞いた後に、その音声をそのまま喋る事です。発音やリズムを意識しながらリピートする事で、発音トレーニングにもなり、記憶の定着率も上がります。

電車の中だと声は出せないって人はディクテーションをやるのもオススメですね。ディクテーションは喋る代わりに文字を書く事です。ただ聞き流すよりも十分に効果があります。

復習を重視する

中国語に限らず単語の勉強は継続して続ける事がとても大切です。一度勉強した内容はすぐに忘れてしまいますしね。エビングハウスの忘却曲線という有名なものがあり、人間は今勉強した内容も20分後には4割近く忘れてしまうというものです。一日経てば7割近くも忘れてしまいます。

せっかく勉強したのにほとんど忘れてしまうって辛くないですか?今までの努力が無駄になる感じですし。でもそれを防ぐ方法はもちろんあります。それは復習です。

特に復習のタイミングを上手く意識して勉強をすると、記憶の定着率が上がるので意識してみてください。復習をするベストなタイミングは勉強をして「1日以内」、「1週間以内」、「1ヶ月以内」です。

復習ばっかしてたら新規の学習が進まないよ!って人もいるかもしれません。そんな場合は電車の中や夜寝る前にちょっとだけ復習するだけでも十分ですよ。CD音声を駆使してスキマ時間にササッとやってしまいましょう。

新しく覚えた単語を使って文章を作る

単語を勉強する際に一番覚えやすいのはアウトプットの機会を増やす事です。特に新しく覚えた単語を使って文章を作るのは効果的ですよ。

特に実際の会話で使えるような文章を使うと、会話のレパートリーも増えて一石二鳥です。後、単語の意味を中国語で説明するのも効果的なのでオススメです。

単語をひたすら書く

古典的な方法ですが、単語をひたすら書くのも効果はあります。小学生の時に同じ漢字を100個とか書いたりしませんでした?それと同じです。ひたすら書いて単語を覚えましょう。

単語の意味を絵で表現する

例えば「猫」って中国語なら猫の絵を書いたり、雨が降るって意味の「下雨了」なら雨が降ってるイメージを絵で描きます。そうする事で中国語の単語をイメージで覚えやすくなります。

中国語単語の意味を日本語で覚えてしまうのって効率悪いんですよね。中国語を一回日本語に変換してから使う事になるので、会話のテンポも遅くなってしまいますし。

なので単語の意味をイメージで覚える事は中国語会話の上達には効果的です。

キクタン中国語はKindleUnlimited対象もあるのでオススメ

あなたはKindleUnlimitedに加入していますか?これはAmazonが提供している電子書籍サービスで、毎月980円を支払う事で対象書籍が読み放題となるサービスです。

キクタン中国語もいくつかは対象商品になっているので、無料で読む事が出来ますよ。

【まとめ】中国語学習は日々の継続がとても大切

中国語単語の学習は日々の継続がとても大切です。今日はだるいなー何もやりたくないなーって日でも、継続して学習を続ける人が中国語を上達出来るようになります。でも毎日勉強するのって正直つらいですよね。特に語学の学習は上達具合が分からないので、モチベーションの維持が大変です。

そんな人にオススメなのは中国語スクールに通う事ですね。学校に通うことでモチベーションの維持に繋がりますし、中国語が上達したら先生が褒めてくれるので楽しいですよ。僕がオススメする学校はベルリッツですね。ここは値段は高いですが、その分講師の質もよくカリキュラムも素晴らしいです。生徒一人ひとりの目標に合わせてカリキュラムを組むので、目的に応じたスキルが上達しやすいです。

完全オンラインで授業を受けられるのも魅力ですね。無料で体験レッスンを受けられるので、興味があれば試してみてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 外国語ブログへ

ABOUTこのブログを書いてる人

Ken

您好!初次见面! 初めまして!Kenと言います。 オーストラリアやマレーシア、シンガポールなどを長期滞在した時に、中国語に興味を持ち始め現在学習中です。今はシンガポールの会社で働いており、中華系の友人との話や、現在継続しているオンラインレッスンの話しを書いていきたいと思います。

    中国語 勉強の仕方 初心者

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です