副業で中国輸入をオススメする理由!初心者にこそ知ってほしい

中国輸入 副業 おすすめ

中国輸入を使って副業を始めてみよう!

今はネットを利用して誰もが個人で稼げる時代になっています。ブログのアフィリエイトやアドセンス報酬、Amazonや楽天、メルカリを使ってのせどり、他にもFXやビットコインなど。余った時間で副業を始める人も多い状況です、

そこであなたも以下のような悩みはないでしょうか?

副業で金を稼ぎたいけど、何をすればいいか分からない
仕事をしながら副業で稼げるかが不安
初心者はどうやって中国輸入を始めるの?

もし、あなたに上記のような悩みがあるのであれば、今回の記事はぜひ読んでいただきたいです。

当ブログでは中国語の学習をメインに記事を書いております。中国語学習者は最終的に転職や企業を考えているのではないでしょうか?そんな人達にオススメするのが副業で実際に金を稼ぐという事です。

自分でお金を稼ぐことが出来るというのは大きなスキルの一つです。ある程度稼げるようになれば転職にも繋がりますし、そもそも会社に縛られる必要はなくなります。

僕の周りにも、ビジネスの第一歩として中国語輸入を初めて、お小遣い稼ぎをしている人は多いのでやる価値はあります。

中国輸入を副業に選ぶメリット

中国輸入 メリット デメリット

原価が安く、商品の種類が膨大

輸入で稼ぐポイントといえばこれだけです。安く仕入れて高く売る。中国では原価が安く、工場もたくさんあるので様々な種類の商品があります。

タバコなどのやお酒などの嗜好品を例にすると日本と比べ約半額ほどの値段です

中国輸入 原価 格安
参照:エイビーロード

上記をの画像ではタクシー代・ビール代が日本の3/1、ハンバーガーなどが2/1の値段です。
他にも電子機器類や洋服などの商品も安いので狙い目ですね。

世界の工場としての品質
世界各国から原材料を輸入し、輸出対象を世界中とした製品を作っている工業国の事を世界の工場と呼ばれています

それだけ中国には生産工場があり、それに伴い技術力や生産のノウハウを持っており、商品のクオリティが高くなります
また、アップルのiphoneなども中国で作られています
今では人件費の安い東南アジアに工場を移す企業も多くいますが、それでもまだまだ勢いは衰えないでしょう。

とても大きな市場規模

主な仕入先として「タオバオ」と呼ばれるネットショッピングサイトがあります。
中国のインターネットが普及するに従い、タオバオを含めネットショッピングは若い世代を中心に急速に広がっていきました。

中国では10代後半から40代の人で「タオバオ」を知らない人はいないほどの人気サイトです。2015年の中国でのECマーケットサイズとして、約16兆2000億円の巨大マーケットに成長しています。

それだけ大きな市場規模では品質の良い商品を格安で仕入れることが出来るでしょう

個人で中国の輸出入を始めるのは不安

ごもっともです。新しいビジネスを始める際に不安を覚えないで初める人は無謀と呼ばれ失敗するでしょう。知識も少なく経験も少ないのに成功なんてできません。

ですが、不安を抑えて始めてみないと何も成功しないのも事実です

あなたは今こんな疑問を持っていませんか?

疑問

中国語は出来ないけど中国輸入を挑戦したい。
全部初めてで何からすればいいのか分からない!
海外輸入をしたことすらないんですけど・・・
資金が少ないけど出来るのかな・・・?
どのくらい儲かりますか?
お金を騙し取られないの?

上記の疑問を持っている方にオススメなのがメンターを持つことです。メンターとは自分のビジネスを指導してくれる人です。我流で始めてもいいんですが、PDCAサイクルをしっかり回せない人は、失敗する確率も多いでしょう。
※PDCAサイクルとは実行したことに対して【計画→実行→評価→改善】という改善プランを常に行う事。

副業で始める人は仕事が忙しかったりすると、あまり捻出出来ない方が多いかと思います。しっかり指導をしてくれる人がいれば無駄な時間を減らしてお金をへらすことが出来るでしょう。

こういったマンツーマンでのセミナー塾というのは最初の受講料はとても高いものです。ですがもし我流で初めて失敗した場合は時間とお金を両方を浪費するのです

もし改善の余地が見られない場合すべての経験が水の泡になりかねません。そこで先行投資としてセミナー代を支払うというのは非常に有用なのです

もしあなたが中国輸入を始めたいけど、損をしたくないと思っているのであればぜひセミナーを受けるべきです。

個別指導だから安心!マンツーマン方式による1日集中セミナー輸入ビジネスセミナー|受講申込

中国輸入を始める上での知るべきデメリット

代行業者を使わない場合トラブル必至

仕入れであれば出品者とコニュニケーションを取る必要があるでしょう。

アリババやタオバオなどのネットショッピングサイトで出品者から購入したい場合、商品の状態確認などででメッセージのやり取りをしたいと思っても無理でしょう。

また、偽物や不良品が届いた場合や、商品が届かなかった時のトラブル処理も個人でする必要があります。

そこで必要なのが代行業者を頼むことです

代行業者に頼めば全てやってくれますし、日本語でのやり取りが出来るので初心者は必ず代行業者を頼みましょう。

詐欺に合う危険性もある

中国でのビジネスを始める上であなたも心配しているのでしょうが、大きな不安の一つとして詐欺に合うことがありますよね
詐欺業者の手口として多いのが

  • 不良品の商品を発送する
  • お金を支払ったのに商品を発送しない

特に個人でやっているような代行業者さんを使うのは危険です。

ただ法人や評判の良い代行業者であれば問題ないでしょう。
この手の仕事では信用問題がとても重要でして、お金をだまし取るようなことがあればビジネスが出来なくなってしまいます。

また、商品が不良品だったばあいの返金や返品交渉なども代行業者に頼む必要があります。

中国輸入では経験豊富で良い代行業者を選ぶのが重要になってきます。

中国語輸入で稼ぐ方法まとめ

上記にも書きましたがまずは指導者を見つけることです。
自分でやっているだけだと、失敗をしてもその後どうすれば良いのかわからないでしょう。
また、稼げない状態が続いてしまうと、どうしてもそこで諦めてしまいがちです。

中国輸入初心者のうちはそういったサイクルに陥ることが多く、その結果稼げずやめていく人が多いのです

初心者ほど余った時間で小遣い程度でやってみたい人という考えの人も多いでしょう。
ですが、そこで無駄な時間や費用を浪費するよりも本格的に稼いでみませんか?

脱サラ・独立で成功する! 中国輸入ビジネスセミナー【中国輸入プレナー塾】受講申込

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 外国語ブログへ

ABOUTこのブログを書いてる人

Ken

您好!初次见面! 初めまして!Kenと言います。 オーストラリアやマレーシア、シンガポールなどを長期滞在した時に、中国語に興味を持ち始め現在学習中です。今はシンガポールの会社で働いており、中華系の友人との話や、現在継続しているオンラインレッスンの話しを書いていきたいと思います。

    中国輸入 副業 おすすめ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です